• 総務・広報委員会

3月度合同例会「SDGsを実行できる人材になろう」を開催いたしました。

3月21日(日)にコワーキングスペースOsoto Hitoyoshiおきまして3月度合同例会「SDGsを実行できる人材になろう」を開催いたしました。

今回はJCI水俣様とJCIひとよし球磨の合同での例会として開催し、人材育成委員会の坂田委員長初めての例会となりました!

合同例会自体2013年以来8年ぶりだそうで、8年前は八代、水俣、ひとよし球磨の3LOM合同で行ったそうです。

例会の内容ですが、熊本ブロック協議会SDGs推進会議の稲田議長によるSDGsについての講演のあと、城副議長によるSDGsに取り組んでいる企業様の具体例を紹介されました。

その後、第2部ではそれぞれ班を作り、地域課題に対してその解決策(アクションプラン)を検討し、そこにSDGsがどう繋がっていくのかを話し合いました。さらにそこから、個人で取り組めること、所属する会社で取り組めることは何かを考えるような内容となりました。

「これからは会社としての本業が社会課題解決に直結しているかどうかが重要な指標となる」と稲田議長がおっしゃった様に地方の中小零細企業だからこそいち早く取り組める利点を生かしていきたいと思います!

参加していただいた皆さんありがとうございました!


7回の閲覧0件のコメント